仕事のまなび場

仕事のまなび場イメージ

体験学習を通して、夢をカタチに!

「仕事のまなび場」では、夢をカタチにしたいと考えている高校生を対象に、かながわの専門学校で多くの仕事をイメージできるような職業体験プログラムが 毎年夏休みに企画されています。楽しく分かりやすい実習を中心に、就職までの道のりや即戦力として どんな人が必要とされているかといったアドバイスなど、将来について考えるヒントがたくさん用意されています。
講師は主に第一線の現場を知るプロばかり。気になる職業に携わる大人たちに直接質問して憧れのミライに一歩近づくチャンスです。高校卒業後に大学進学や就職を希望されている方も、「仕事」について考えてみましょう。
夏休みにお友達を誘って、ぜひご参加ください。

参加者数 累計2万人以上(2004年度本格スタート)
2023年度 全8分野・50校の専門学校より全91講座のプログラムを企画       
      申し込み 県内の公私立高等学校のべ65校
1,508名


<キャリア教育での活用例>

仕事のまなび場
 ⇔ 出前授業または職業人講話 → インターン

2023年度 受講後のアンケートより

◆将来の仕事を考える上で役に立ちましたか
1:将来の仕事を考えるうえで役に立ちましたか-1
◆参考になったのは(複数回答可)
2:参考になったのは-1
◆卒業後の希望進路は (複数回答可)
3:希望進路-1
◆参加生徒さんからの声(抜粋)
・体験出来ることで、また新たな職種の一面を見ることができました
・将来の志望の幅が広がった
・みんなで話し合ってアイディアを出して一つのものに取り組み、完成させることがとても楽しかったです